聖蹟桜ヶ丘で食事

先週訪ねてきた父が、平日の間は叔母の家に泊まりに行っていて、帰る途中でまたうちに二泊した。

昼食は何となく外食ということで、父でも大丈夫そうな野の蒲萄へ。なんつっても、あの店で並んだことが無いんで、数ある聖蹟SCのレストランの中でも楽な店の一つだ。ただ、自分の胃袋に入る量に対して高いとは思うけど。

今日は息子が全然椅子に座ってくれなくて、妻は相当苦戦してるようだった。

一皿食べたら十分っていうくらい、大食いに関しては自信が無くなってきたんだけど、無理して二皿食べたら、午後はリビングのソファから動けなかった。。。ぜんざいもっと食べたかったな。
父は明日帰るんだそうだ。老人向けの往復切符が10日間まで有効っていう縛りがあるらしく、安く移動するには10日で帰らないといけないとか。